商業教育>>経営管理科>会計コース



 会計の国際化やコンピュータ化に対応するため、ビジネスの諸活動を計数的に把握 する知識と技術を学ぶととともに、それらを活用して経済社会の変化に柔軟に対応 できる能力と態度を育成します。






【会計】
 簿記および会計学に関する課題を設定し、その課題の解決を図る学習を 通して、専門的な知識と技術の深化の総合化を図るとともに、問題解決の 能力や自発的、創造的な学習態度を育てることを目的としています。 「会計ビックバン」ともいわれるわが国の企業会計制度の大きな変化に対 応した、実践的な知識と技術を習得します。
 全商簿記実務検定試験1級会計の合格を目指します。


【原価計算】
 製造業における簿記及び原価計算に関する知識と技術を習得させ、 原価について理解を深めるとともに、合理的な会計処理を行う能力と 態度を育てることを目的としています。
 全商簿記実務検定試験1級原価計算の合格を目指します。


【会計演習】
 財務諸表の作成および原価計算に関する知識・技術を理解させる とともに、その実務能力を養うことを目標としています。
 「会計」「原価計算」との連携を図り、会計情報活用能力の育成 を図ります。



日本商工会議所主催
 
簿記検定 1級・2級
全国商業高等学校協会主催
 
情報処理検定試験(ビジネス情報部門) 1級
ワープロ実務検定試験 1級
簿記実務検定試験 総合1級
珠算・電卓検定試験 1級
英語検定試験 2級・3級


全国経理学校協会主催
 
簿記検定 1級