学校案内>校訓と教育方針

<English>
 ■校  訓



自彊不息(じきょうふそく) : 自分を励まし、休むことなく努力し続ける


 ■学校教育目標

  ・生徒の個性に応じた教育の展開を図り、将来を展望した魅力ある学校づくりに努めます。
   ・「自彊不息」の校訓のもと、「生きる力」を身に付けた生徒の育成に努めます。


 ■平成29年度 教育指導の重点

1. 学校経営の重点
(1) 学力の定着と向上
    授業規律の徹底を図るとともに、生徒が主体的に取り組むよう「わかる授業・楽しい
   授業」を追求し、基礎的・基本的な学力の確実な定着に努めます。
    全職員が生徒個々の実態を把握し、個に応じた具体的な到達目標を定め、生徒一人一
   人の個性を活かす指導を推進します。
(2) 生徒指導の充実
    さわやかな挨拶や清楚な身だしなみ等の基本的な生活習慣の確立に努めるとともに、
   人間性豊かな生徒の育成を図り、他を思いやる心や進んで奉仕する心を育みます。
    生徒会活動や委員会活動を活性化し、生徒自身の手で学校を改革していく気概を育成
   します。
(3) キャリア教育の徹底
    就業に関わる体験的な学習や外部の教育力を活用した教育活動を通して、3年間を見
   据えた体系的なキャリア教育を行うことにより、生徒一人一人が主体的に進路選択でき
   るようにします。また進路目標を達成するため、資格取得や進路補習等に取り組む態度を
   育成します。
(4) 地域貢献活動の推進
    図書館、グラウンド等の学校施設の開放や市民講座の実施によって、より開かれた学
   校づくりを目指すとともに、地域行事のボランティア活動に積極的に参加し、地域に密
   着した学校運営を推進します。
(5) 積極的な情報発信
    一斉メール配信やホームページ等を利用し、生徒、保護者と情報を共有するとともに、
   岐阜市及び地域に対し学校の教育活動等の、積極的な情報発信を行い地域社会との連携
   強化を図ります。
(6) 教育環境の整備
    校舎周辺や校舎内の環境整備に努めるとともに、生徒の安全対策の充実を図ります。

○ 教務部
(1) 授業における学力の定着
    生徒の実態を踏まえ、授業規律を徹底した上で創意工夫のある授業を展開します。
(2) 主体的な学習態度の育成
     生徒一人一人に具体的な目標を持たせるとともに、生徒の思考過程や自己表現活動を
   大切にし、よりよい学習習慣を育成します。

○ 生徒指導部
(1) 基本的生活習慣の確立と規範意識の育成
     さわやかな挨拶、清楚な身だしなみ、時間の管理といった日々の生活における基本的
   な生活習慣の確立に努めるとともに、社会的なルールやマナーを守る意識(社会性)を
   高め、自分の良心に従って正しく社会に貢献しようとする思い(倫理観)を醸成するよう
   に努めます。
(2) 情報モラルの向上
     互いの情報を交換するコミュニティーサイト利用の際の情報モラルについて、その向
   上に努め、インターネットの利用においては、携帯電話やパソコンによる適正な利用を
   推進します。

○ 進路指導部
(1) 進路意識の育成
    就職に関わる体験的な学習や、外部の教育力を活用した教育活動を充実させるととも
   に、系統だった計画の上で望ましい勤労観や職業観を育成します。

○ 特別活動部
(1) 部活動及び生徒会活動の充実
    自主性や創造力を発揮できる活動の場の拡大を目指し、生徒の意見を十分に聞きなが
   ら検討し、生徒会活動を充実させます。

○ 保健厚生部
(1) 学校環境の整備・保全
    自己の健康状態に関心を持ち、安定した学校生活を送れるようにするとともに、安全
   に留意し、積極的に危険防止に努める態度を育成します。

○ 渉外部
(1) 保護者との連携
    生徒の健全な育成を目指して、PTA会員相互の意思の疎通を図り、市岐商デパート
   PTA部門の運営と相互交流を図ります。

○ 図書・視聴覚部
(1) 図書館機能の充実
    貸出数の増加や朝読書の定着を図ることはもとより、調べ学習に対応できるよう、教
   科担任と連携を取った選書や地域図書館との連携を目指します。また、視聴覚機器などの
   授業での活用を図ります。
(2) 広報活動の充実
    図書館の地域開放はもとより、地域交流活動や情報発信などを行い、地域とのかかわ
   りを深めます。

○ 商業教育部
(1) 生徒の個性及び能力の伸張
    生徒一人一人の個性を生かし、潜在能力を開花させる。また、商業科目の指導を通じ
   て、明朗誠実なビジネスマンを育成します。
(2) 地域開放
    市民講座を実施することにより地域貢献を行います。

○ デパート課
(1) 地域産業との連携
    「市岐商デパート」を通じて、岐阜の産業や特産品に着目し、岐阜の活性化や学校の
   PRに努めます。また個々においてビジネスマナーの向上を目指します。
(2) 授業実践としての体験学習
    商業教育の発表の場として、商業で学んだ知識や技術を活かし、仕入・販売・経理・
   経営の各業務を実践遂行します。

<教育スローガン>
  ○市岐商ブランドの確立
   〜 ひとりひとりの自覚と実践 〜
  ・地域に愛され、地域に位置づけられる学校をめざします。
  ・生徒一人ひとりの文武両道をめざします。
  

 ■学校経営計画(高等学校版マニフェスト)

平成29年度 学校経営計画(高等学校版マニフェスト)