校長ご挨拶

 ■校長ご挨拶







  平 成 3 1 年 度
    ス ロ ー ガ ン
 市 岐 商 ブ ラ ン ド の 確 立
 〜ひとりひとりの自覚と実践〜


岐阜市立岐阜商業高等学校長  大坪 一才恵
平成31年4月1日
 皆様、岐阜市立岐阜商業高等学校のホームページへようこそお越しくださいました。
 本校は、昭和44年に岐阜市制施行80周年を記念して設立された、岐阜市唯一の市立高等学校です。
開校以来「自彊不息(じきょうふそく)」の校訓のもと、多くの有為な人材を地域社会に輩出してきました。
「自彊不息」とは、自分を励まし休むことなく努力し続ける姿を言います。
この校訓に従い、学校目標として「市岐商ブランドの確立」を掲げ、地域に愛される学校、地域に貢献できる
人材の育成を目指して、職員一丸となって学校づくりに励んでいます。
具体的には、「生徒一人一人の文武両道の実現」、「規律ある生活習慣の確立」を学校教育の柱としています。
陸上競技部、野球部、男子ハンドボール部、剣道部、相撲部を中心に部活動は活発であり、
また、商業科の専門高校として資格取得にも力を入れています。
さらに、商業に関する科目の総合的な体験学習として、昭和58年から続いている「市岐商デパート」は、
学んだ知識や技術を生かしながら実践力や判断力、コミュニケーション力などを身に付ける場となっています。
 また、地域の行事への参加も積極的に行っています。4月6日に開催された「道三まつり」にも参加しました。
春の青空のもと沿道の声援を受けながら、60人余りの生徒たちが威勢のいい掛け声とともに、
みこしを担いで力強く前に進みました。
今年は11月に創立50周年記念事業を計画しています。これを契機として、これまで築いてきた「市岐商ブランド」に誇りをもち、
さらに発展させることができるように生徒も職員も日々努力するとともに、地域の皆様に愛される学校を目指していきます。
本校の教育活動にさらなるご理解とご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。