校長ご挨拶

 ■校長ご挨拶







  平 成 2 9 年 度
    ス ロ ー ガ ン
 市 岐 商 ブ ラ ン ド の 確 立
 〜ひとりひとりの自覚と実践〜


岐阜市立岐阜商業高等学校長  大矢 晋
平成29年4月1日
 皆様、岐阜市立岐阜商業高等学校のホームページへようこそお越しくださいました。
 本校は、昭和44年に岐阜市制施行80周年を記念して設立された、岐阜市唯一の市立高等学校です。開校以来「自彊不息
(じきょうふそく)」の校訓のもと、多くの有為な人材を地域社会に輩出してきました。「自彊不息」とは、自分を励まし休むことな
く努力し続ける姿を言います。
 この校訓に従い、学校目標として「市岐商ブランドの確立」を掲げ、地域に愛される学校、地域に貢献できる人材の育成を目
指して、職員一丸となって学校づくりに励んでいます。具体的には、生徒一人一人の文武両道を実現すること、規律ある生活
習慣を守らせることを学校教育の柱としています。陸上競技部、野球部、男子ハンドボール部、剣道部、相撲部を中心に部活
動は活発であり、また、商業科の専門高校として資格取得にも力を入れています。
 さて、現実の社会は、技術の進歩がめざましく状況は刻々と変化し、豊かで便利になる一方で問題は複雑化しています。あ
る課題に対して答えが一つとは限らず、正解はたくさんあるかも知れないし、正解が一つもないかも知れない。そんな時代を
たくましく生き抜くためには、「自分の頭で考えること」や「自分なりの言葉で理解したり発信したりすること」が求められていま
す。例えば、本校の伝統行事である「市岐商デパート」は、そうしたことの鍛錬の場になっていると確信しています。
 「地域になくてはならない学校」として「市岐商ブランドの確立」に努めて参りますので、今後ともご支援をよろしくお願い申し
上げます。